読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

ハッテン銭湯で同じ会社の偉い人に遭遇して危機一髪

ゲイライフ

(注1:この記事は、ほのぼの銭湯レポートです)

(注2:ハッテン銭湯は公共の場所なので過激な行為は控えましょう)

 

つい先日、平日の夜にハッテン銭湯(ゲイが多く集まる銭湯)として有名な「お風呂の○様○○町店」へ再び行ってきました。

 

ちなみに前回のレポートはこちら↓

 

入店までの道中

お風呂の○様○○町店はJR大井町駅から徒歩1分くらいの便利な場所にあります。

駅からの道は思わず「まだ11月ですよ!クリスマスは遠いですよ!」とつっこみたくなるようなムーディーさ。

f:id:ogaogaos:20161122130118j:plain

 

大規模なスーパー銭湯で、きれいなビルの中に入り口があります。

f:id:ogaogaos:20161122130144j:plain

 

入り口の前までやってきたら、中での出会いを期待して、入る前にゲイアプリでハウリング!(銭湯の中ではスマホを使ってはいけないエリアもあるので、先にハウリングしておくといいよ!)

f:id:ogaogaos:20161122130252p:plain

 

入店~入浴準備

入り口近くの靴箱にクツを入れたら、受付で入場料1250円(平日通常料金)を払い、バーコードつきのリストバンドとタオルを受け取ります。

 

店内で追加料金がかかる食事やマッサージを利用するときはリストバンドのバーコードを読み取らせることによって追加料金が記録され、帰るときに受付で清算するシステムです。

店内でいちいちお金を払う必要がないので便利。

 

脱衣所で 服を脱いだらいよいよ浴場へ。

 

いろんなお風呂があって気持ちイイ!

この銭湯にはいろんな種類の湯船があるのですが、前回はハッテンスポットになっている「不感温泉(ぬるいジャグジー)」と「絹の湯(濁り湯)」を中心に利用したので、今回はまずいろいろな湯船を楽しんでみることに。

 

ジェットバスは寝転がるような体勢で入浴できるようになっていて、足裏のところに強い水流が当たって気持ちイイ!

外にある露天風呂や高濃度炭酸泉も開放的な気分になれて快適でした。

高濃度炭酸泉はべつにシュワシュワしているわけではなかったので、普通のお湯との違いはよくわからなかったけどね。

 

そしていよいよゲイが多いとウワサの「不感温泉」か「絹の湯」へ入ってみようと思ったら、「不感温泉」のほうは20人くらい人がいて満員に近い状態だったので、「ただのぬるいジャグジーなのにこんなに大人気、って明らかに不自然だよなぁw」と思いつつ絹の湯へ。

 

しばらく絹の湯につかっていたけど、特に怪しい動きをしている人はおらず、自分からアプローチするのも怖かったのでサウナへ移動しました。

サウナの奥のほうはサウナ入り口から死角になっているので、たまにムフフなことがあるらしいというウワサを聞いていたけど、サウナでも特に何もなく時が過ぎていきました。

 

見覚えのある人影が…

サウナを出て再び絹の湯に戻り、「せっかく来たんだから、不感温泉のジャグジーが止まってしまう19時になる前に不感温泉にも入ってみようかなー、でもあそこだけ不自然に混雑しているしなー」と思っていたところ、満員に近い状態の不感温泉に見覚えのある人が近づいていくのが見えました。

 

「あれは…太田部長!?」

その人は間違いなく俺と同じ会社の偉い人(仮名:太田部長)でした。

部署は違うけど同じビルの中で働いていて、あまり仕事上の関わりはないけど 話したこともある人なのでお互い顔は分かっています。

俺は一気に血の気が引きました。

 

そして太田部長は人でいっぱいの不感温泉に無理やり入っていきました。

浴槽のふちに沿って人がほとんどすき間なく座っていて、かなり窮屈そうです。

あんなに混雑している不感温泉にわざわざ入るということは、やはり太田部長はコッチの人なんだろうか….。

 

太田部長は俺がいる絹の湯から見える位置に陣取っていたので、「と、とにかく今見つかったらお互い気まずいから逃げよう」と思い、俺はそそくさと浴場から出ました。

俺は年上好きなので、イケメン部長だったらむしろ近づきたいくらいなんだけど、太田部長は顔面も体型もダルダルで、スターウォーズヨーダに似ているので絶対にゲイバレしたくない相手なのです。

f:id:ogaogaos:20161122130751j:plainhttp://ja.starwars.wikia.com

 

お風呂以外の施設を満喫

お風呂から出てしまえば、普通の一般客にまぎれてしまうので太田部長に見つかっても安心です(ゲイだって一般客ではあるけど)。

 

とりあえず休憩所でゲイアプリをチェック。

俺のハウリングに反応して「会いたい」ボタンを押してくれた人が一人だけいましたが、残念ながらちょっとノーサンキューな感じの人でした。

足跡は10個くらいついていたんだけどなぁ… 

 

気を取り直して、銭湯内の王寿庵(食事処)で「まかない丼」を注文。味噌汁と漬物つきで680円でした。

f:id:ogaogaos:20161122131106j:plain

 

豚肉とたまねぎの生姜焼きのようなものがご飯の上にのっていて、家庭で作れそうな料理ではあるけど、ボリュームもそこそこあっておいしかったので良し。

 

その後は焼きいも味のソフトクリームを食べながら、休憩所に置かれている雑誌を読んでまったりと過ごしました。焼きいも味はちょっと甘ったるすぎてイマイチだったかな。

f:id:ogaogaos:20161122131157j:plain

 

時々ゲイアプリを開いて店内にいると思われる距離の人をチェックしていたけど、残念ながらお話ししたいような相手は見つからずじまいでした。

 

ハッテン銭湯では周囲に気をつけよう!

結局その後は太田部長には遭遇しないまま店を出ました。

 

俺の会社はお風呂の○様○○町店の近くではないし、平日の夜で全体的にはお客さんも少なめだったので、まさか同じ会社の人に遭遇するとは思っていませんでした。

今回は本当にあせったので、しばらくは怖くて行けそうにないです…

広告を非表示にする