読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

認定ランサーになりました&福袋効果の話

働くこと

昨年の10月からランサーズで副業ライターを始めました。

 


ランサーズには「認定ランサー」という制度があって、一定の基準を満たすと「認定ランサー」の称号をもらえます。

 

認定ランサーになるための基準

以下の5つの基準を満たすと認定ランサーになれるそうです。

 

(1)メッセージ返信率(24時間以内)が80%以上

(2)仕事完了率が90%以上

(3)過去1年間の(報酬の)獲得額が、カテゴリの中で上位20%以内

(4)過去1年間のクライアントからの平均評価が4.8以上

(5)各種プロフィール項目を入力済

 

(3)以外は真面目にランサーズ上で仕事をこなしていればさほど難しくはない(変なクライアントに当たらなければ…)です。

 

獲得額の具体的な基準は?

最近は「どのくらい稼げば獲得額が(3)の基準を満たせるのかな?」と思いながら副業していました。

 

そして今日ランサーズから「あなたが認定ランサーになりましたよー」というメールが来ていました。

f:id:ogaogaos:20170104222218p:plain

俺は今回、ライティングの中の「記事作成・ブログ記事・体験談」のカテゴリで認定ランサーになったのですが、このカテゴリでのこれまでの獲得額は6万数千円です。

この程度で上位20%に入っちゃうんですね…まあランサーズは登録無料なので、ほとんど稼動していないアカウントが大量にありそうだし、こんなものなんですかね。

 

ただ、ライティングの仕事の中で、普通の文章を書くような仕事は「記事作成・ブログ記事・体験談」と「webサイトコンテンツ作成」の2つのカテゴリがあるのですが、この2つの違いはよく分かりません。

「webサイトコンテンツ作成」は文章だけじゃなくてwebページを作るのかと思ったらそうでもないみたいです。

俺はあまり意識していませんでしたがたまたま記事作成・ブログ記事・体験談」の案件ばかり受注していたので運が良かった?です。

 

ともかく認定ランサーになると仕事に応募するときに認定ランサーであることが相手に伝わるので、多少は良い案件を受注しやすくなるかな?と期待しています。

 

福袋ネタバレのアクセスアップ効果

話は変わりますが、元日に買った福袋の中身を公開する記事を2本アップしました。

1月1日の夜に記事をアップしたんですが、この記事がgoogle検索経由でかなりアクセスされたみたいで、1月2日のPV数が大晦日の10倍以上になってました。

f:id:ogaogaos:20170104221659p:plain

福袋の中身を検索してゲイブログにたどり着いてしまったノンケさんはビックリしてしまったかも。

なんか悪いことしちゃった気分w

広告を非表示にする