読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

モーニング娘。(羽賀朱音)の新曲発売イベントで元気づけられた30代ゲイの話

ハロプロ

 

3/11(土)にタワーレコード川崎店でおこなわれた、『モーニング娘。'17』の羽賀朱音によるトーク&握手会イベントに行ってきました!

 

f:id:ogaogaos:20170312011756j:plain

 

モーニング娘。の63rdシングル『BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー』が発売されたということで、最近いろんな場所で各メンバーがイベントをやっています。俺はモーニング娘。の中で特に羽賀ちゃんが好きというわけではないんだけど、家から一番行きやすい場所がここだったので見に行きました。

 

ハロプロはかなり初期の頃から好きだったんだけど、ずっと在宅ヲタだったのでこういうイベントに参加して生のモー娘を見るのは初めて。「どんな感じなのかな?」と思いながら行ったけど、結果的に大満足なイベントでした。

 

自由奔放な羽賀ちゃんのトーク

まず最初にイベントスペースに入ってきた羽賀ちゃんが想像以上にかわいくてビックリ。

 

そしてイベントスペース周りの壁にはいろんなアイドルのサイン入りポスターやPOPが貼ってあったんだけど、すぐに羽賀ちゃんがそれを見つけて「あ、まりあちゃん(牧野真莉愛)もここに来たことあるんだ!ちょっと見ていい?」と言って、いきなり観客にケツを向けて他のアイドルのサイン鑑賞を始めてしまった(笑)30秒くらいそんな状態だったので、羽賀ちゃんの自由っぷりにお客さんもウケていました。

 

その後はちゃんとトークを始めて、新曲の撮影時のエピソードや、嫌いな食べ物の話、特技の話などをしていました。モーニング娘になってからは「寝ること」が特技になって、「移動中もすぐに寝られます。おうちでも、学校でも……いや、学校では寝てないです!」という話で笑いをとっていました。

 

15歳の少女に元気づけられた30代ゲイ

俺はゲイなので女性アイドルと握手したいという気持ちはあまりなくて、握手券つきのCDは買わずにトークショー目当てで行ったんだけど、「15歳の女の子が一人でこんなに上手にトークできるなんてすごいなー」と感心しきりでした。15分間くらい一人だけでずっと喋りっぱなしで、ちゃんと何度か笑いもとっていたので、本当にすごいなと。

 

トークが終わった後に、途中でたまたま来たと思われる女の子2人組が「生のモー娘、めっちゃかわいいね!」と話し合っていたのが何か嬉しかったです。

 

俺は少し前に会社でも副業でもちょっと気持ちが落ち込むような出来事があって、テンションが低い状態がしばらく続いていたけど、羽賀ちゃんのトークで笑って元気づけられました。15歳の子が一人でこんなに立派にがんばってるんだから、俺もがんばらないとね!

 

握手会で垣間見えた性格の良さ

トークショーの後はそのまま同じ場所で握手会。俺は握手券を持っていなかったので会場の後方で見ていたんだけど、羽賀ちゃんはずっと笑顔でファンと握手していました。 

 

印象的だったのは、握手会の途中で羽賀ちゃんが自分の髪の毛を手でつかんで梳かしている様子が何度か見られたこと。トークショーの間にも何度もやっていたのでクセなんだろうけど、その様子を見て一つ考えたことがあります。

 

もし羽賀ちゃんが本心では「ヲタクの汚い手と握手なんてしたくない!」と思っていたら、握手会の途中に自分の手で髪の毛を触るなんてことは絶対にやらないはず。(髪に手の汚れが移るから)

「アイドルって、本当はキモヲタと握手なんてやりたくないって思ってるんでしょう?」という話はよく聞くし、実際本音のところではそう思っているアイドルもいるだろうけど、少なくとも羽賀ちゃんはファンの手を汚らわしいと思っているような子ではないということがわかったので、安心しました。

 

モーニング娘を好きでいてよかった

アイドルイベントを見に行くのは初めてだったけど、行ってよかったです。アイドルに元気をもらうってこういうことなのかな。

今度はライブにも行ってみよう!


モーニング娘。'17『ジェラシー ジェラシー』(Morning Musume。'17[Jealousy Jealousy])(Promotion Edit)

広告を非表示にする