ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

簡単で映える!苺のレアチーズケーキを作ってみた【ヤシュウの台所】

最近、youtubeでお菓子作りの動画をよく見ています。

 

せっかく作り方を見たんだし、自分でも作ってみようかな…ということで、今回はオーブンなしで簡単に作れる、しかもフォトジェニックな「苺のレアチーズケーキ」

を作ってみました。

 

まずはチーズケーキの下の土台にするため、市販のクッキーを粉々に砕きます。

 

f:id:ogaogaos:20190328213414j:plain


砕いたクッキーにレンジで溶かしたバターを混ぜたら、底が取れるタイプのケーキ型に敷き詰めます。

 

f:id:ogaogaos:20190328213534j:plain

 

イチゴを縦半分に切り、型の側面に貼り付けるようにして並べます。

f:id:ogaogaos:20190328213706j:plain

 

次にチーズケーキ部分を作ります。

 

レンジでやわらかくしたクリームチーズ、プレーンヨーグルトをボウルに入れて混ぜます。

鍋で生クリームを温め、砂糖とゼラチンを溶かします。

ゼラチンと砂糖が溶けたら、生クリームをクリームチーズのボウルへ混ぜて、全部混ざったらケーキ型へ流し込みます。

 

f:id:ogaogaos:20190328213648j:plain

 

ここでイチゴの頭がちょっと見えているのがポイント。

冷蔵庫にいれて冷やしておきます。

 

次に、上にかけるためのクランベリーのゼリーを作ります。

が、近くにクランベリーを単体で売っているお店がなかったので、冷凍ミックスベリーからクランベリーとイチゴのみを取り出して代用することに。

型に並べるときに余ったイチゴも使いました。

 

f:id:ogaogaos:20190328214502j:plain

 

クランベリーに水と砂糖を足してからレンジにかけて砂糖を溶かし、ハンドブレンダーでピュレ状にします。

 

f:id:ogaogaos:20190328214609j:plain

 

ハンドブレンダーは数年前に何かのために買ったんですが、1,2回しか使ったことがありませんでした。。。また活躍させられて良かった。

 

再びレンジで少し温めてからゼラチンを溶かし、漉してイチゴのタネを取り除いてからチーズケーキの上に流します。

 

f:id:ogaogaos:20190328214912j:plain

 

冷蔵庫で一晩冷やして、完成!

 

側面の型を外すと、こんなかんじになりました。

f:id:ogaogaos:20190328215641j:plain



イチゴの断面をきれいに見せたかったのですが、ちょっとチーズケーキ部分に隠れてしまっています。

型の側面にぴったり貼り付けたつもりでしたが、多少の隙間ができてしまうのはどうやったら防げるんだろう。

 

イチゴの断面がきれいに見えるように、スプーンでチーズケーキを削り取ったものがこちらです。

 

f:id:ogaogaos:20190328213128j:plain

 

ケーキ作り初心者が作ったにしては、なかなかフォトジェニックですよね?

 

切り分けてさっそく食べてみました!

f:id:ogaogaos:20190328220103j:plain

 

食べてみた感想は・・・・ウマイ!

甘さ控えめで、ちょっと高級なお店のケーキみたい。

1ホール一気に全部食べちゃえるかも・・・

 

チーズケーキ部分にはレモン汁が入っていないので酸味もひかえめだけど、上のゼリーが適度に酸味をプラスしていて、全体のバランスがいいです。

 

見た目は要改善な部分もありましたが、味は大満足!

 

このケーキの詳しい作り方はこちら↓で紹介されています。

オーブン無しで作る簡単レアチーズケーキ - EMOJOIE CUISINE えもじょわキュイジーヌ

 

-------------------------------------------------------------------------------

俺がよく読んでいるブログの中に、マサトさんという方が書いているブログがあります。

 

【マサト食堂】超簡単スイーツ。オジサンが炊飯器でガトーショコラを作ってみた! | 生きるのに 一生懸命!

 

↑いろいろな話題を扱っているブログさんなのですが、こんな感じでマサトさんがおいしそうな料理やスイーツを作っている記事がときどき掲載されています。

 

俺は「マサト食堂」の記事が大好きなので、自分でも何か作ってみようかな?と思って今回の記事を書きました。

 

ただ、マサト食堂の良さは、マサトさんと一緒に生活している同居人さんが良い味を出しているからこそでもあるので・・・俺もいつか自分の料理を食べてくれる相手がみつかるといいなあ。