ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

新たな無料ゲイアプリ「AMBER」に登録してみた

有料のゲイアプリ「Bridge」に登録したばかりですが、新たに「AMBER」という無料ゲイアプリにも登録してみました。

 

amber-official.com

 

以前からこのアプリの存在は知っていたのですが、もともとiphoneアプリしかなかったので、生粋のAndroidユーザーである自分には使えませんでした。

しかし最近Android版アプリがリリースされたので、ようやく使えるようになったわけです。

 

AMBERの特徴

基本的には他のゲイアプリと同じような感じで、自分のプロフィールや写真を登録して、他のユーザーとメッセージのやり取りをするアプリです。

 

お互いに「イイネ」を送りあってマッチングしたユーザー同士でないとメッセージのやり取りができないので、距離や年齢などの条件で他のユーザーを検索して、気になるユーザーにイイネを送ることで出会いにつなげます。

 

このアプリのポイントは、Mixiのようなコミュニティ機能があること。

「筋トレが好き」「野球が好き」「映画が好き」といった趣味に関するものや、「真面目に出会いを探しています」「一人暮らししてます」など価値観や生活に関するものなど、いろいろなコミュニティがあります。

 

コミュニティ一覧

自分に当てはまるコミュニティに入ることで、他のユーザーに自分の趣味や価値観などを知らせることができるわけです。

コミュニティはいくつでも入れます。(上限はあるかもしれないけど)

 

Mixiのようなコミュニティの掲示板機能は無いので、コミュニティ内で直接交流できるわけではありません。

コミュニティのユーザー一覧は見られるので、自分と同じコミュニティに入っている人を探すことは可能です。

 

そして、近くのユーザー一覧とかを表示したときに、そのユーザーが自分と同じコミュニティに何個入っているのかが表示されるので、見た目だけでなく趣味や内面が自分に近い相手を見つけやすくなっています。

 

ただし、そもそもあまりコミュニティに入っていないユーザーも多いので、同じコミュニティの数だけで判断するのは微妙ですが。

 

AMBERを1週間ほど触ってみた感想

とりあえずいくつかのコミュニティに入ってみて、様子見中です。

ハウリング機能はなく、コミュニティ機能がウリなので、ヤリ目の人は少なそう。

基本的には趣味友達とか、長い目で見た彼氏候補を探すためのアプリかな?という気がしています。

 

いちおう、マッチングした方と近日中にリアルする予定はありますが…

 

しばらくはBridgeとAMBERの両刀使いでいこうと思います!