ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

個人事業主を廃業して会社員に戻るという話

前回の記事で、業務委託として働いている会社から、正社員化の話をいただいているということを書きました。

 

 

 

先週、待遇や労働条件について社長さんとお話ししまして、結果として来年1月から正社員として働くことにしました。

 

少し前までは、「せっかく個人事業主としてそこそこ軌道に乗ってきたところなのに、会社員に戻るなんてもったいない」という気持ちもありました。

 

ただ、このまま個人事業主を続けても、正直webライターだとある程度のところで頭打ちになりそうな気はしていて。かといって、webディレクターとかになりたいわけでもないし。。。

 

そんなときに今回の話をいただいて、給与や労働条件の面でもこちらの予想以上に良い条件を提示していただいたので、もう一度会社員をやってみることにしました。

それに、この会社の雰囲気が好きになっちゃったという点も大きいです。まあ長く働いていくうちに、いろいろ衝突することもあるかもしれませんが。

 

以前働いていた会社よりもかなり良い条件で働けるので、内心けっこうホクホクしてますw

 

ただ、オフィスが今の自宅からけっこう遠いので、来年早々にも引っ越すことになりそうです。

俺は東京23区内でも、杉並区や大田区といった、23区の外縁部みたいなエリアにしか住んだことがありません。

でも次はかなり都心に近いエリアに引っ越すことになる可能性大なので、生活面でも大きく変化しそうな予感です。

 

f:id:ogaogaos:20181202213512p:plain

(画像は本文とは無関係です)