ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

中野でLGBTの音楽祭とサブカルを満喫してきた

LGBTサークルの中には、合唱団やコーラスグループ、吹奏楽団、オーケストラなど、音楽系の活動をしている団体があります。

先日、そういったLGBT音楽サークルが年に一回おこなっている合同演奏会『プレリュード2018』が開催されたので、見に行ってきました。か、彼氏と一緒に…///////

 

 

プレリュード2018の様子

会場は「中野ZERO大ホール」という、けっこう立派な音楽ホール。半分くらいはお客さんで埋まっていました。

 

プレリュードでは1団体につき2曲くらい演奏します。

たいていの団体はクラシック1曲+ポップス1曲みたいな感じで選曲していて、ふだんあまり演奏会に来ないような人でも知っている曲を楽しめるように配慮されていました。

中には歌や演奏だけでなく、ダンスパフォーマンスやミュージカル要素を取り入れている団体もあり、観客が大笑いする場面も。

 

出演しているのは基本的にはアマチュアの音楽団体ですが、一部の団体にはプロの人も参加していて、全体的に演奏のクオリティは高かったです。

入場料(1,000円)ぶん以上に楽しませてもらいました。

 

それにゲイブログ仲間のじじさんも出演されていて、勇姿を見られたのでよかった!

 

こういう音楽ホールや映画館で、隣に座っている彼氏の手をこっそり握る、というシチュエーションにひそかに憧れていたのですが、、、結局できずじまいだったのが唯一の心残りかな。

 

中野ブロードウェイ

プレリュードを見たあとは、サブカルチャーの聖地といわれている中野ブロードウェイへ。

アニメグッズやセル画、フィギュア、漫画グッズ、アンティークおもちゃ、プロレスグッズなど、サブカル系のお店がたくさん集まっているカオスな商業施設です。

 

キン肉マン消しゴムSDガンダム消しゴムの専門店まであって、「子どもの頃持ってたなー」と懐かしい気持ちになりました。

彼氏とは10歳以上年の差があるので、懐かしいと感じる対象はややズレるのですが、個性的なお店を見ながらブラブラするだけで楽しかった。

 

ひととおり見て回った後、ブロードウェイの地下にある『デイリーチコ』というお店で、名物のソフトクリームを購入。

f:id:ogaogaos:20180705224628j:plain

 

ここのソフトクリームは8種類の味があって、最大8段の長いソフトクリームを買えるんだけど、さすがに8段は食べきれないので普通サイズにしました。

彼氏と違う味のソフトクリームを買って、「あ~ん」して食べさせあう、っていうシチュエーションにもちょっとあこがれていたのですが、、、周りに人がたくさんいたので、さすがにできませんでした。

 

その後、彼が伊勢丹の食事券をもっていたので新宿伊勢丹に寄って夕飯を食べてから彼氏の家へ行き、Amazonプライムビデオの『バチェラージャパン シーズン2』を見たり、イチャイチャしたりして過ごしました。

 

翌朝、彼が作ってくれた朝食を食べてから帰宅。俺が彼の家に泊まったときは、いつも彼が朝食を作ってくれます。

f:id:ogaogaos:20180705231749j:plain

こんな画像載せて、誰が得するんだって話ですよね。

 

ああ、本当にリア充っぽいブログ記事を書いてしまった…。