ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

個人事業の開業届けと青色申告承認申請書を出してきました

会社の上司に「近いうちに退職しまーす」という報告をして、無事?にさほど引き止められることなく今年度中に円満に退職できそうな状況になりました。

 

退職後のことについてはあまりツッコまれたくなかったので、普通に別の会社に転職しますということにしておきました。もう30年以上も隠れゲイやってるんで、こういう小さなウソをつくことには慣れっこですが……自分で決めたこととはいえ、10年勤めた会社を辞めるというのは、いざ現実になると未練というか不安な気持ちも湧き上がってくるものですね。

 

といいつつも、退職後は独立するので、近所の税務署に行って「個人事業の開業届出書」と「青色申告承認申請書」を提出してきました。

f:id:ogaogaos:20170205152209j:plain

 

これで晴れて個人事業主です!(まだ退職していないので会社員でもあるけど)

所得税が安くなる青色申告をするための申請書も提出したのですが、ちゃんと会計帳簿をつけないとダメなので「freee」というクラウド会計ソフトを導入して使い方の勉強中です。

 

実は税務署に来るのは今回が初めてではなくて、昨年の確定申告(2015年分)のときにも同じ税務署に来ています。会社員なので年末調整は会社がやってくれるんだけど、俺は米国株に投資している関係で外国税額控除を受けるために確定申告が必要だったので。

 

米国株の配当金に対してはアメリカで10%、日本で20.315%の税金を取られちゃうんだけど、これは外国と日本の2重課税になるので、外国税額控除の申請をすると日本で払った税金の一部を返してもらえるという仕組みです。本当に一部だけなので俺の場合は2~3万円くらい返ってくるかな……日本の税金高すぎィ!

 

もうすぐ始まる2016年分の確定申告はまた外国税額控除を申請するだけなので何とかなりそうだけど、2017年分の確定申告がちゃんとできるか、今から心配…

 

税務署からの帰り道で空を見上げたら、笑っちゃうくらい快晴でした。

f:id:ogaogaos:20170205160448j:plain

 

いろいろ不安はあるけど、なんかスカッとした!

広告を非表示にする