読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

ゲイがwebメディアびっくりセールに行ってきた

2月26日、大田区産業プラザPioで『webメディアびっくりセール』というイベントがあったので行ってきました。

 

↓最近スマホカメラの調子が悪くてピンボケ写真しか撮れないです…

f:id:ogaogaos:20170301230736j:plain

有名なオモシロ系webサイトのデイリーポータル Zが主催したイベントで、デイリーポータルZをはじめ、オモコロBuzzFeedなどのいろいろな有名webメディアの中の人たちが作った同人誌やオリジナルグッズの即売会です。

 

参加していたwebメディアの中で俺がよく読んでいるのはデイリーポータルZだけでしたが、行ってみたらけっこう面白かったです。

 

今回の戦利品

f:id:ogaogaos:20170301231802j:plain

『月収が3万円上がるJ-POP式レビュー執筆術』という本を買ってみたところ、タイトルはふざけてるけど真面目な内容でよかったです。今度これを活かして何かレビューしてみようかな。

 

そして、実はwebメディアびっくりセールに行った目的は他にもあって…

デイリーポータルZの編集者である安藤さんを間近で見てみたかったんです。

↓この動画にでてくる人が安藤さん


むかない安藤4K「里芋」(10秒動画)

↑ 

俺が好きな

・スポーツマン

・色黒

・ゴリラ顔

ということで、正直言ってかなりタイプ。

 

安藤さんは会場に入ってすぐのスペースで売り子をしていたので、何度か前を往復しながらこっそり眺めさせてもらいました。会場内は写真撮影OK(ただし人物を撮るときは相手の許可ををとって)だったので、商品を購入してからお願いすれば2ショット写真を取らせてもらえたかもしれませんが、さすがに既婚ノンケ相手に下心で写真を撮らせてもらうのはよくないと思い、踏みとどまりましたw

 

安藤さんの後ろにあるイスの上に、飲みかけの炭酸水のペットボトルが置かれていたので「せめて安藤さんが飲んだ炭酸水の写真だけこっそり撮っておこうかな」とも思いましたが、ペットボトルの写真を撮っているところを周りの人に見られたら怪しさ100%だよな、ということで断念。

 

参加していたwebメディアの編集長たちによる座談会もありました。俺も一応webライターなので業界トークを聞けてとても参考になりました。

ただ座談会を聞いていて痛感したのは、「これを書きたい!」っていう情熱を持てるような何かを持っていないと、大手webメディアのライターになるのは難しい、ということでした。

 

クラウドソーシングのライター業でお金を稼ぐだけなら、クライアントから要求される内容に沿った記事を書けることが第一であり、俺にもそういう能力は多少あると思うんだけど、今のところ特に「これを書きたい!」というものはなくて。ある程度大きなwebメディアにも寄稿するようなライターになるためには、何か情熱をもって書けるジャンルがないと厳しそうだなあと思いました。

そもそも俺はあまり面白いタイプの文章は書けないので、今回参加していたような面白系webメディアのライターにはなれないだろうけど。

 

まずは興味を持ったことを何でもやってみて、「これだ!」というものを探すところからですかね。まだ何も持っていないからこそ、これから何にでもなれると信じて…

 

ねぇなんにも持たざる私に何が出来るの?
ねぇなんにも失うもの無い 今の君は
誰よりも最強


モーニング娘。'17『BRAND NEW MORNING』(Morning Musume。'17[BRAND NEW MORNING])(Promotion Edit)

 

広告を非表示にする