ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

真面目なゲイ向けの有料出会い系アプリ「Bridge」に登録してみた

ゲイ向けの出会い系アプリは、無料で使えるものが主流です。(ただし課金すると便利な機能がいろいろ解放されます。)

 

が、無料で使えるものは、いわゆるヤリモクの人も大勢利用しているため、真剣交際を求めている人にとっては使いにくい面もあります。

 

俺も無料のアプリを長年使っていましたが、新たな出会いを求めて、初めて「完全有料・登録時に審査あり・年齢を確認できる身分証の提出必須」なアプリに登録してみました。

 


登録時の流れ

登録時の流れはだいたい以下のような感じでした。

 

1.アプリをダウンロード

 

2.アプリを起動し、以下の項目を入力

・ニックネーム

・メールアドレス

・生年月日(後で身分証を提出するのでごまかせない)

・居住地(都道府県名)

・職業(会社員(営業)とか)

・職業詳細(任意)

・年収(特に証明書を要求されるわけではないので、盛ることも減らすことも可能)

・最終学歴(大卒とか)

・出身学校名(任意)

・身長

・体型(普通・痩せ型・筋肉質・ぽっちゃり・ややぽっちゃりなど)

 

3.自己紹介文を入力。例文も用意されている。この自己紹介文も登録時の審査対象であると明示されているので、ヤリモクっぽいことを書くとおそらく落とされる。

 

4.プロフィール画像(1枚)を登録。真面目系かつ顔出し必須なので、顔が判別できない画像、サングラスをかけている画像、肌の露出が多い画像は審査で落としますよと明記されている。

 

5.マッチングしたい相手のタイプを入力。年齢、年収、身長、体重、居住地などの項目ごとに、希望する範囲を設定できる。ただし全ての条件を満たす相手だけがマッチングで出てくるわけではない。

 

6.生年月日が確認できる書類(免許証orパスポートor健康保険証)の画像をアップする。俺は1回アップしても前の画面に戻ってしまい、3回ほど繰り返したら「審査中です」の画面が出て終了。

f:id:ogaogaos:20190929134833j:plain


平日の夜に登録したら、翌日の午前中に審査が終わって、課金(=利用開始)できる状態になりました。

 

料金は、1ヶ月プラン5600円/月、3ヶ月プラン4266円/月、6ヶ月プラン3466円/月です。

 俺はとりあえず3ヶ月プランで課金してみました。 

 

課金すると、マッチング相手が1日3人でてくるので、「いいね」か「ごめんね」を選びます。相手も「いいね」を選んでくれればマッチング成立し、アプリ内でメッセージのやり取りができるようになります。

 

また、課金後には詳細プロフィールを記入できるようになります。

喫煙の有無・性格・社交性・休日・お酒・趣味などの項目があるので、記入しておきました。

 

このアプリでいい相手が見つかるかは未知数ですが、とりあえず3ヶ月は続けてみて、またブログで状況や感想をご報告しようと思います。