ヤシュウの部屋

30代ゲイが生き方を模索しながら考えたことを綴るブログ

あつ森でゲイフレンドリーな島を作った&コロナ破局

自粛生活中のお供に、細々と「あつまれ どうぶつの森」を続けています。

 

あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch

  • 発売日: 2020/03/20
  • メディア: Video Game
 

 

ゲームのエンディングを迎えた時点では「作業がめんどくさいし、なんか微妙なゲームだな」と思いました。

 

しかし自粛生活で時間が余りがちだったこともあり、「ゲイフレンドリーな島を作る」という新たな目標を掲げてプレイを続けていたら、ちょっとハマってきました。

 

自宅の前には五郎丸の顔を設置。

 

f:id:ogaogaos:20200524211826j:plain

あつ森ではゲームを起動すると必ず自宅前から始まるので、いい気分でゲームを始められます。

 

右側のイケメンはゴーゴーボーイさんです。

露天風呂のお湯の出てくる位置が、ちょうどアソコにピッタリでムフフな感じ。

 

そしてヤシュウの島のメイン施設は、某24会館をモチーフにした有料ハッテンバです。

 

f:id:ogaogaos:20200524211735j:plain

 受付スタッフはノームの置物。入口付近にロッカールームとシャワーブース、バスタブ、トイレを設置。

(ただしシャワーブースの家具をまだゲットしていないので、更衣室で代用)

 

家具にサウナストーブがあったので、ハッテンサウナエリアも。

 

f:id:ogaogaos:20200524212208j:plain

 

そしてサウナを通り過ぎるとグローリーホールエリアが。

(たぶん本物の24会館には無いです)

 

f:id:ogaogaos:20200524212330j:plain

シンプルなパネルに、マイデザインで描いた穴を張り付けて作っています。

仕様でパネルの上下にひとつずつマイデザインが張られてしまうので、妙に高い位置にも穴が開いてしまうのが難点。

 

メインの大部屋と個室は、布団とティッシュとゴミ箱を並べただけのシンプルな造り。

 

f:id:ogaogaos:20200524212442j:plain

大部屋で寝待ちしていたら、住人のカエルさんに狙われました。

本物の24会館の個室はもっとちゃんとしたホテルっぽい内装みたいです。入ったことないけど。

 

とまあこんな感じで、自由気ままに島を作って楽しんでいます。

さすがにそろそろ飽きてきたので、別のゲームに移行するかもしれませんが。

 

 

あつ森をやる時間が増えたのは、外出自粛生活中だったというのもありますが・・・実はお付き合いしていた方と、自然消滅みたいな感じになったというのもあります。

 

最後に会ったときに、ちょっと相手の態度に疑問を感じてしまうような出来事があって、「しばらくこちらからは連絡しないでおこう」と思っていたら、相手からの連絡も来ず・・・という感じ。

 

自分の気持ちも多少冷めていたようで、破局したからといってあまり落ち込んではいないです。

ただ、さすがに今はさほど「恋人作りたい」という気分にもなれないので、無料ゲイアプリを使って友達探しメインで控えめにゲイ活動を再開しています。

 

また自粛生活ですっかり体がなまってしまったので、緊急事態宣言が解除されたら筋トレも本格的に再開しないと!